マイホーム購入時にかかる諸費用マイホームを買う時ってどんなお金がかかるの?

マイホームの購入には諸費用と呼ばれる費用が必要です。
マイホーム購入の場合売買価格の約7%~8%の諸費用が必要となります。
知らずに購入の手続きを進めて『しまった!』とならないように事前にしっかりと資金計画を立てる事が重要です☆

≪大切なのは無理無く将来にわたって安心できる計画≫

物件価格+諸費ー自己資金=住宅ローン借り入れ額

マイホームの購入をした場合にどのような諸費用が必要
になるか確認しましょう!


※印紙
☆売買契約書添付印紙
☆ローン契約書添付印紙

※金融機関
 銀行手数料
 銀行保証料


※火災保険料
 建物に対する火災保険
(現在は最長で10年)
 地震保険(任意加入)
    
※登記費用
 登録免許税
 司法書士報酬
 抵当権設定
 所有権移転

※仲介手数料

固定資産税の日割清算金

 
※建物表示登記費用
 新築購入の場合のみ


※管理費・修繕積立費の日割り清算金
 マンション購入の場合のみ



☆団体信用生命保険料☆
 公的融資の場合のみ




マイホームを購入する際には色んな費用が必要になります。
この上記の費用を一言で諸費用と言い、概算の資金計画を立てます。

※資金計画は非常に重要な計画になります。
事前にしっかりと担当者と打合せをさせて頂きます。
現在から将来に渡っての計画を心がけております。

お問い合わせ

特集 - 購入のお客様

マンション

一戸建て

  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク